FXトレーダーの心得帳

投資家にとって大事な事、それは執念です。負けても這い上がってくると言う心持ちがなければ相場で勝つことは難しいでしょう。というのが相場というものは、勝ったり負けたりするもので、その中から利益を出す事が大事だからです。ずっと勝ち続けると言う事はどれほど素晴らしい投資家であっても不可能でしょう。仮にそういう情報があれば眉唾情報である可能性が高いと思います。確率論から言っても勝ちと負けの確率は五分になりますので、どう転んでも勝ち続ける事ができるはずがありません。しかし、それでも勝っている投資家がいるのはなぜかを考えてほしいのです。それは勝ち方に秘密があります。FXでも勝ったり負けたりする中で、勝つ時の利益を最大化させて負ける時の損失を最小化できれば、勝率が例え悪くても利益として残す事ができるでしょう。そのような損小利大という勝負方法をできるかどうかは理論的にも可能です。そういう意味では、FXは準備の段階や心構えで利益が変わってくるでしょう。負けても取り返すという執念を持ってあたっていけばいつかは取り戻しもできます。まるで人生のようにいつでも復活のチャンスは訪れるのです。

ピックアップリンク

FX比較
FX